スマイスターTOP>お役立ちコンテンツ>無職で部屋を契約する方法

無職で部屋を契約する方法

無職と一言でいっても、いろいろな形があります。
学生だから収入なし、定年退職した、これから会社を起こす、就職前、上京したばかりでこれから仕事を探すなどといった理由で無職になっている方もいます。
無職の状態で新しく部屋を契約することは審査が通らないなどといったことがあり契約をすることが難しいです。
無職でも部屋の契約ができるコツをまとめました。




■無職で部屋を契約する方法

・家賃のまとめ払い
契約金や家賃を1年分、2年分まとめ払いをします。
無職の方が部屋の契約が難しい理由のひとつに家賃の滞納、未払いが起こりやすいからなので滞納や未払いがないことが明確なら契約しやすくなります。

・通帳のコピー提示をする
まとまったお金の貯金があれば提示することをおすすめします。
家賃を払えることの確認ができることが必要となります。

・生活保護受給をする
生活保護受給をすると家賃補助として手当てを受けられます。
証明書を提出すると審査が通ることもあります。

・内定通知書を提出する
内定をもらっている段階での契約でしたら就職先からもらった内定通知書などでこれから働くことが証明できるものがあればほとんど契約できるそうです。

・マンスリーマンションに住む
家賃を払う余裕はあるが、どうしても部屋の契約ができないときはマンスリーマンションなどに住んではいかがでしょう。
保証人を立てる必要も審査も不要のところが多いです。
家具なども揃っているところもあるので手軽に住めます。

・親身になってくれる不動産を探す
ワケアリで無職になってしまい、審査などが通らないなら、全てを話しした上で親身になってくれる不動産会社を探すことをおすすめします。
なかには、無職というだけで部屋探しを断る不動産会社もあるそうなので、たくさんの不動産会社を回ることがポイントになります。




当社では一人暮らし用のお部屋、初期費用分割ができる、保証人不要、無職の方のお部屋探しなどさまざまな条件にあったお部屋探しのサポートをします。

  • 店舗紹介
  • お客様の声
  • 更新情報

    2022-07-23
    新型コロナウイルス蔓延に伴い、店内の人数制限や感染防止対策を取りながら営業させて頂いております。
    その為、ご来店ご希望の際は事前にご予約をお取り頂ければ幸いです。
    お客様との距離を保ちながら接客させて頂いておりますので、ご不便をおかけする場合もございますが何卒ご了承お願い申し上げます。

    ▼8月の臨時休業日のお知らせ
    毎週水曜日の定休日とは別に以下の店舗はお盆休みの為、臨時の休業日を設けさせて頂きます。
    その他の店舗は水曜日以外通常営業となります。

    ▼日暮里店
    8/9(火)~8/11(木)休業

    ▼横浜店・本八幡店・藤沢店
    8/9(火)休業

    2022-06-26
    ▼7月の臨時休業日のお知らせ
    毎週水曜日の定休日とは別に以下の店舗はビルメンテナンスの為、臨時の休業日を設けさせて頂きます。
    その他の店舗は水曜日以外通常営業となります。

    ▼日暮里店
    7/12(火)・7/26(火)休業

    ▼横浜店
    7/12(火)休業

    ※大宮店は毎週水曜日も営業しております。

    2022-05-09
    ▼臨時定休日のお知らせ
    6/7(火)~6/9(木)の期間、社内研修の為「スマイスター全店舗」臨時の定休日とさせて頂きます。
    ※上記日程以外は毎週水曜日が定休日となっております。
    ※大宮店のみ水曜日も営業しております。

    2022-04-10
    ▼GW休業期間のお知らせ
    町田店(水曜のみ定休日)
    日暮里店(5/3~5/5休業
    横浜店5/3~5/4休業
    本八幡店5/3~5/5休業
    藤沢店(水曜のみ定休日)
    立川店5/3~5/5休業
    大宮店5/3~5/5休業
    ※上記日程以外は毎週水曜日が定休日となっております。
    大宮店のみ水曜日も営業しております。

    更新情報一覧

  • 初期安&クレジット決済可サービス
  • この街を好きになってほしい!
  • お役立ちコンテンツ
  • 周辺施設検索
  • スタッフブログ
  • Personet
  • オーナー様向け
  • 不動産総合ポータルサイト
  • モバイルサイト
  • クレジット決済

トップへ戻る

来店予約